読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきら、ひかる。

「食べ方は生き方」「毎日を好きなことだけで埋め尽くす」「家=最高に居心地のいいお城」がテーマ。 結婚3年目の幸せな日々を、千葉の小さな食卓からデザインしています♪

★自家製甘酒が至福の味すぎた。

 

f:id:kirakiraaya:20170205224605j:image

 

泣けてくるくらいの美味しさ、、、!!

 

 

f:id:kirakiraaya:20170205224652j:image

ふだん穏やかな主人も、「なにこれウマっ!!(喜)」という感じに感動しまくり。笑  

 

 

 

ナチュラル&ハーモニック銀座で買った米麹。

f:id:kirakiraaya:20170205224843j:image

 

 

売り場にあった作り方を

参考にさせていただきました◎

f:id:kirakiraaya:20170205224936j:image

 

 

 

実はこの甘酒作り、

以前にいちど失敗していたので

今回はリベンジの回。

 

【失敗作】

f:id:kirakiraaya:20170205225032j:image

電気ケトルでうっかり沸騰させてしまって

麹菌が死んでしまった&焦げてしまい、

全く甘くならず。

(粕汁などに活用)

 

 

【成功したもの】

f:id:kirakiraaya:20170205225224j:image

今回は60度で保温モードを守りました。

米麹がとろけています。

味も「甘!」と叫ぶくらいに甘い!

↑上述の失敗回とは比べものにならない。

 

 

 

 

甘酒を作るために電気ケトルをメルカリで購入したものの、今回やってみたら

結論、電気ケトルは必要なかったなぁという感想。

 

アナログの、サーモスみたいな保温ポットで十分でした。

 

 

保温が必要な時間(=発酵時間)はたったの6時間程度で、

そのあとは火入れして冷やすor冷やすなりして

保管をする流れになるため。

 

 

こういうのも、やってみてよくわかること。

 

 

近々、電気ケトルを手放して

保温ポットに切り替えよう。

(場所を取るのと、電気を使わない方向にいきたいから)

 

 

それから、

米麹は少しお値段が高め&これから暖かくなるにつれて手に入りにくくなるそうなので

ここをどうするかも考えたい。

 

 

あまりに美味しすぎたので、

常備していきたいなぁ。